品名:金渓プレミアム・ブラン・2001 お客様の声
  :金渓プレミアム・ブラン・2001
タイプ:白・辛口
容量:720ml
価格:3171(税込)

2001年に収穫した山形県南陽市赤湯産甲州種100%で醸造。長期の期間ビン熟成を行いました。洗練された熟成香、酸味は程よくきれいで、余韻が長く高級感のある味わいです。当ワイナリーの最高峰の白ワインです。
山形セレクション認定ワイン
認定番号21−20029


2011年国産ワインコンクール銀賞及び最高部門賞
(社)日本ソムリエ協会公認のシニアワインアドバイザイーの横山さん(株式会社小島洋酒店勤務)にテイスティングを以来してコメントを頂きました。
色調:若干緑色がかかった淡いイエロー、透明で輝きがある。
香り:柑橘系の香り(レモンやライム)を感じ、多少ミネラル感を感じる。奥のほうに生のブドウを思わせる香りを感じ、時間が経つとバニラの様な印象も出てきます。
味わい:きりっと引き締まった酸味と若干感じる甘味がとても心地よく、口の中に丸く当たる感じでうま味成分がとても感じられます。後味がとても爽やかに引いて行き、いつまでも続く余韻が大変心地良いです。(余韻15秒)
総合評価:全体的なボディがしっかりしていて、大変バランスも良く、素晴らしいワインだと思います。白身のお魚や山菜料理、季節的に岩牡蠣を火で調理したものなど、とても合いそうです。
ブドウの特徴
 
甲州
日本で生まれたぶどう品種。山梨で多く栽培されており、完熟すると淡いピンクになり、白ワイン用になります。ワインになると淡白な味わいで、日本食と相性が良く、後味スッキリのワインが多いようです

 ワインリストへ戻る